HOME > 社会貢献活動

社会貢献活動

企業活動

インターテクノでは、大会趣旨に共感し積極的にその活動を応援するため、
第14回 全日本学生フォーミュラ大会に協賛いたしました。

全日本学生フォーミュラ大会

私たちは、この大会にスポンサーとして協賛することで、将来のエンジニアを応援し、
日本の技術発展に貢献していきます。

大会の様子はこちらをご覧ください。

環境への取り組み

インターテクノが所属する日研グループでは、エコアクション21活動に参加し積極的に環境への取り組みを行っています。
インターテクノでもこの活動に賛同し、省エネルギー・省資源・廃棄物削減等に全社員で取り組むことで、環境面でも社会に貢献していきたいと考えています。

エコアクション21とは

※エコアクション21は環境省が策定した事業者向けのガイドラインに基づいた環境マネジメントシステムで、一般財団法人 持続性推進機構が運営する認証・登録制度です。
http://www.ea21.jp/

環境方針

基本理念

日研グループは、環境問題への取り組みを社会的責務と認識し、全社員一人ひとりが環境への優しさを優先して行動します。

行動指針

日研グループは、アウトソーシングのリーディングカンパニーとして数多くのユーザーの 労務コストの削減と生産性向上に寄与し、多様な産業文化で信頼と実績を 築き上げてまいりました。
そして今後は、この事業活動における環境への影響を理解し、 環境経営を優先課題と位置付けて全ての社員と協力し、環境経営マネジメントシステム(エコアクション21)を構築、運用し継続的改善に努め、以下の事項について積極的に取り組みます。

  • 環境関連法規制、条例その他の規則を遵守します。
  • 環境目標を定め、定期的に見直し、継続的改善に努めます。
  • 当社は、次の環境活動を計画的に全社員で取り組み実施します。
  •   1. 事務所での電気使用量及び社有車の燃料使用量を減らし、二酸化炭素の排出量を削減します。
     2. 3R(Reduce=廃棄物の発生の抑制、Reuse=再利用、Recycle=再資源化)
       およびグリーン購入を推進し、廃棄物の排出量を削減します。
     3. 敷地から排水する水の汚染、汚濁を防止し、水の使用量を削減します。

インターテクノについて

  • よくあるご質問
  • 社会貢献活動
  • 採用情報